おせち献立のご提案

さあ今年最後のお料理仕納めです。新年を気持ちよく迎えられるように、食べておいしく、作って疲れが残らないもので締めくくりましょう。できるだけ海外でも作れそうな感じにしてみましたが、各国各地で違うだろうからどうだろうなー。

P1000153
おせち料理って「新年の決まりだからなんとなく用意するけど食べておいしいものじゃないよな~」とあましがちなご家庭が多いそうな。私はおせちも餅も大好き・・・・クリスマスが終わってもうこれ以上太ることもないだろうと思っていたのがほんの数日前だなんて異次元のようにはるか遠い。

おせちは各地域やご家庭でいろいろあるでしょうし、特に海外在住だと材料も思ったように手に入らなかったりするのでストレスにならず無理のない範囲でやった方がいいですよね。なのでここでおすすめするのも私がNYで比較的手に入れやすいものを使った一案にすぎませんので参考程度に流し読んでください。

栗きんとん
日系のスーパーはないけどコリアン・チャイナ系のお店ならある!という方は、サツマイモは入手できるはず。そして手に入れにくそうな栗の甘露煮、実は韓国製品が缶詰で売っています。

IMG_1226
日本の瓶詰めのものと比べるとやや小粒ですが、味はほとんどかわりません。そして価格はガッツリと安い。

きんとん特有の鮮やかな黄色は黄金を象徴しており財運を願う意味合いがあります。本来はくちなしを使って色をつけますが、この際食用色素でもいいからぜひぜひ再現しなくては。
IMG_1223
北海道は函館では赤飯に甘納豆を使い、色は食紅を使います。こんなことから人工着色料とかの軽い添加物の使用におおらかに育っています。

ぽわわ~~~ん。魔法の一滴で財運あがーれ~~~♪
IMG_1224
欲の皮ツッパらかせて添加物をつかうことになんの躊躇もありません。

きれいな色をつけた水で柔らかくなるまでサツマイモをゆで、ゆで汁を捨ててマッシャーなどでつぶします。
栗の甘露煮の汁、砂糖、はちみつなどを使って好みの甘さにし、弱火にかけながら木べらで練り上げます。最後に塩をほんの一つまみ入れ、栗を加えます。
IMG_1229
栗を崩さないように気をつけつつ、ざっくりと混ぜたらできあがり。すっかり冷めたら容器に入れて冷蔵庫に入れましょう。

鮭の味噌漬け焼き
ほんとうは出世魚のブリを使うものですが、やっぱり手に入れやすいのは鮭ですよね。川ものぼるし縁起のよさでもどっこいではないかと。

おおきめの一口大に切った鮭を、味噌、酒、砂糖少々、しょうがの薄切り少々を入れて混ぜた味噌床に漬けます。2,3日前から用意できますが、前日でも大丈夫です。
IMG_1053

味噌をキッチンペーパーなどでぬぐって、油を引いていないテフロンのフライパンで焼きます。
IMG_1113
お持ちならロースターで焼くともっといい。

しょうゆに漬けたり照り焼き風にするより、私は味噌に漬けたものの方が好きです。

お煮しめ
旨煮、筑前煮などでもいいのですが、おせち料理は砂糖をたくさん使ったものが多いので、私は砂糖や油を使わずだし汁で煮たあっさりした煮しめを用意します。

豆腐、こんにゃく、にんじん、さといも、昆布、ごぼう、干ししいたけ、れんこん、たけのこ、ウズラの卵などから手に入れられる食材を数種類使ってだし汁で煮ます。味付けは塩を中心に、しょうゆは最後に少し色をさす程度に使います。
IMG_1234

手間をかける余裕があるなら、実は12月にはチャイナタウンの八百屋にタケノコとレンコンが売っています。ゆでて使うとおいしいし、パックになって売っている水煮のものより安上がりです。
タケノコは特に春の野菜だと思っていましたが、お店では冬筍と書いていました。中国では冬に取れるものなのかしら。

IMG_1248

タケノコのゆで方を過去記事に書いています。日本ではこの時期に手に入りませんが、アメリカに住んでいてチャイナタウンに行けるなら探すと見つかるかもしれません。自分で生のものをゆでると、水煮で売っているものよりずっと甘みがあっておいしいです。私ももう買ってゆでて冷蔵庫に入れています。わりと痛むのが早いので、薄めの塩水に漬けておくといいと思います。

そしてレンコンも生のものが売っています。
P1020134
一緒に写っているのは最近買ったヒヨコ型栓抜きです。これでビールを飲むのがさらに楽しくなりました。

鶏肉は腿肉あたりを一口大に切って使ってもいいのですが、私は鶏ひき肉を練ったつくねを入れるのが好きです。冷めても硬くならないし、白く脂が浮かんでくることもないし。おでんのレシピで鶏つくねの作り方を書いています。よければどうぞ。

P1000149

厚焼き玉子 
これは辰巳芳子先生のレシピで、別名心臓焼きといわれている立派な一品です。辰巳先生のレシピなのでここでは多くのことを書けませんが、調味した卵液を中華なべで焼くものです。

IMG_1083
伊達巻を食べたいけど、あれは魚のすり身とかはんぺんとかが材料に必要だし、巻きすで巻いて成型したりとハードルがたかいですよね。これなら卵と調味料だけで作れます。

ひとまとまりになったら、染み出てきた汁をかけまわしながら焼くことできれいな色味とテリ、香ばしさを与えます。これは多くの名レシピをもつ辰巳先生の作品中でもトップクラスのすばらしいお料理だと思います。
IMG_1092

こちらの本に載っています。

【送料無料】辰巳芳子の旬を味わう [ 辰巳芳子 ]

【送料無料】辰巳芳子の旬を味わう [ 辰巳芳子 ]
価格:2,730円(税込、送料込)

私はここ数年、毎年作っています。
IMG_1241

ローストビーフ
おせちにはやっぱり肉っぽいものもほしいですよね。
過去レシピにローストビーフがあるのですが、これをミディアム程度に仕上げてわさびとしょうゆで食べるようにするとおせちにピッタリです。
IMG_2447

いつも思うんだけど、炊飯器とかフライパンとかで作るローストビーフのレシピってたくさんあるじゃないですか。ローストという手法をまったく使っていないこれらは食品偽装だからみんなだまされないで。ちゃんと炊飯器蒸し肉とかアルミホイル保温肉とかって呼んでいるものだけが本物ですよ。聞いてんのクックパッド民?(などと今年最後のdisり)
IMG_1112

煮豚&煮卵
そしてこれはドテラの一番のお気に入り、函館の母のレシピです。
P1000151
くわしいレシピは過去記事、煮豚と半熟煮卵をご覧ください。

そしておせちを食べ飽きたころにこの煮豚でチャーシュー麺にしたり・・・・・

P1000165

どんぶり飯にしたりと、三が日をすぎても重宝すぎるお料理です。

P1000193

あとは大根とにんじんで紅白のナマスは海外でもつくりやすいですよね。手に入るなら黒豆を煮て、数の子や紅白かまぼこを加えたらもう立派なものでしょう。これにおいしいお雑煮があったら万全。
P1000156
私の家ではしょうゆ味の汁で鶏肉とかまぼこと三つ葉を入れて作ります。こっちじゃ三つ葉は手に入らないからネギでガマン。ドテラがまたこれが好きなんだ。

それではこの投稿が今年最後になると思います。みなさま、今年一年ありがとうございました。よい新年をお迎えください。

よいお年を~!

料理 ブログランキングへ

おせち献立のご提案」への11件のフィードバック

  1. 通りすがり

    こんにちは。美味しそうなおせち料理。
    アメリカたがらと言い訳している自分を反省致しました。
    三つ葉はサンライズマートにありますよ。

    • なんもなんも。お料理は趣味だからやっているだけですので、反省とかまったく必要ないですよ。
      あと三つ葉はサンライズにあったんだ!高いだろうなー。
      情報ありがとうございます。

  2. オレオレ

    おせち、作る予定はないけど、鶏つくねの煮しめ、おいしそう!つくねって鍋か照り焼きしか思い浮かばないけど、これは美味そうす・・・中華マーケットに行く体力あったら、筍と生レンコン、探して作ってみますね。おっと、そのまえにこないだのかぼちゃが3/4個もまだ残ってたんだった・・・
    最後になりましたが、今年も楽しい記事とレシピ、ありがとうございました。よい年末年始をお過ごしください。

    • オレオレさーーーん!
      いつもいつもコメントありがとうございます。
      よい新年をお迎えください。

  3. 今年分のお料理ブログ、お疲れ様でした!Yuさんってば、相変わらずかる~く毒舌でいつも文章読んで笑っちゃいます。クリスマスのお菓子を持っていけるような大イベントが周りであまりなかったので注文しませんでしたが、機会があれば是非お願いしたいです。和洋食、お菓子などいつも役立つレシピをありがとうございます!来年もよろしくお願いします。

    • コメントありがとうございます。
      お菓子は別にイベントでなくても、ポトラックやなんかにでも気軽にお使いください。
      今年もよろしくお願いします。

  4. 皆さんのコメントに便乗して、初書き込みします。マンハッタン在住通算5年目のMiaです。昨年夏、ハイチのド田舎に住んでいた時に、都会(先進国)に帰ったら作って食べたい物の妄想リストを作成していた際、ブログを拝見して虜になり、この1年でかれこれ30品以上、ほぼ全て複数回ずつレシピ借用&練習させて頂きました。手に入りやすい食材が同じですのでとても参考になり、美味しそうなお料理に大いに刺激を受けています。うちは配偶者がアルゼンチン出身=主食が肉とじゃが芋で、ドイツとは意外に共通点があり?ゆうさんのレシピには本当に助けられています!来年も楽しみにしています。どうかよいお年をお迎え下さい。

    • コメント&そんなにたくさんのレシピを試してもらって本当にありがとうございます!
      アルゼンチンは肉がうまいとよく聞きます。チミチュリ、何度か作ってるんですけど何度やってもビミョーで。酢の加減が難しいですよね。おすすめのレシピなどありましたら教えてください。

  5. あまちゃん

    煮豚&煮卵レシピを検索してたどり着きました。昨夜仕込んでちょこっとお味見。しっとり柔らかく美味しくできましたし、味の濃さもちょうど良い。またつくります。

    • コメント&レシピお試しありがとうございます。
      私もこの煮豚と煮卵はよく作るのですが、豚肉の質とかゆで卵のゆで加減とかで毎回ビミョーに出来上がりが安定しません。
      今年はちょっと奮発して肉屋でいい豚肉を買ったところ、柔らかすぎて薄切りできなかったりしました。
      うまく出来たようで安心しました。

  6. ピンバック: よいお年を | お料理ダイスキ!ニューヨークおうちごはん

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中