タイ風豚ばら肉のバジル炒め

豚ばら肉を多目の油でカリッと炒め、ナスとピーマンと一緒に甘辛にしたところにたっぷりのバジルの葉を加えライムを絞り込む、ご飯もビールも進んで困っちゃうエキゾチックなお料理です。

IMG_2164

材料
豚ばら肉 できればかたまり、もしくは厚めの薄切りで200g
しょうゆ おおさじ1
砂糖 おおさじやまもり2
塩、こしょう
油 おおさじ4-5くらい
ピーマン 日本のピーマンなら3-4個、アメリカの肉厚のなら1個
なす 2本 (アメリカなら細くて紫色のチャイニーズエッグプラント、もしくは小さめのイタリアンエッグプラントがおいしいと思います)
しょうが みじん切りでおおさじ1
にんにく ふたかけ分をみじん切りに
たかのつめ 1本
☆ 砂糖 おおさじやまもり1
☆ 酒 おおさじ1 (白ワインでも水でも可。)
☆ しょうゆ おおさじ2
☆ ナンプラーもしくはニョクマム おおさじ1
☆ オイスターソース おおさじ1/2
しお、こしょう
バジルの葉 カップ1くらい(手に入ればタイバジルがいいのですが、普通のイタリアンバジルでかまいません)
ライム1個

☆印の調味料を合わせておきます。

IMG_1392

オイスターソースとナンプラーが入るととたんにエスニックな感じになりますよねー。最近ではうちの近所のスーパーでも売っていますが、チャイナ系スーパーだと安くいろんな種類が売っています。

これは私もドテラも大好き&すばやく作れるレシピなので頻繁に作るのですが、私はいつもウーロン茶ゆで豚を使います。もしお手数でなければぜひ一度ゆでたものを使って欲しいところです。すでに火が通っているので手早く作れるし、焦げ付きにくく、固くなったり縮んだりもしません。また、ゆでることでかなり脂肪が落ちていますし、出来上がりもやわらかくおいしいです。よければぜひ。

アメリカでばら肉は日本ほど流通していませんが、スーパーの肉売り場でも聞いてみると奥から出してくれることもあります。私の住むアストリアでは、近所のスーパーでもいつもではありませんが日によっておいています。肉屋では確実においています。コリアン系のスーパーにもあると思います。骨とか皮とかついてることも多いですが。

ウーロン茶で低温ゆでするのでしっとりやわらか&脂っこくないかんじになります。薄切り肉を使うときは軽く豚しゃぶくらいにお湯に通すといいかと思います。

作り方

1)ピーマンを一口大に切ります。ナスを一口大に乱切りし、濃い目の塩水に10分ほど漬けてから水気をよく切っておきます。

ナスのアクを解消し、油を大量に吸収しないようにするには塩を使うと効果的ですが、切ったナスに塩を振りかけて出てきた水分をふき取る方法や、塩水に漬けてから水切りする方法などがあります。塩をふりかける方法だとキッチンペーパーやタオルを使わなきゃならないのと、すこし変色が気になるので私は塩水を使います。

2)豚ばら肉は一口大に切り、しょうゆおおさじ1を絡めて下味をつけます。

IMG_2153

ゆで豚じゃなく生肉を使うときも同じようにどうぞ。

3)中華なべやフライパンを中火で熱し、油をおおさじ2ほどいれ、たかのつめ、にんにく、しょうがを入れて香りを出します。

IMG_2152

4) いい香りがたったら強火にし、鍋に2)の肉を入れ、ざっと油を絡めたら砂糖を大さじにやまもりふたつほど入れて絡め、表面がカリッとするまで炒めます。

IMG_1391
ここがポイント!油と砂糖な!

香ばしい色になったら肉を取り出します。

IMG_2157

めんどうでも一度肉を取り出したほうが失敗なくできると思います。この時点でご飯のおかずとしてかなり強力。

5)油をおおさじ2ほど足し、強火のままでナスを入れます!

IMG_2155

さあここからはスピード勝負。

IMG_1397

ナスの表面に油が絡まり、揚げたような質感になったらすぐにピーマンを投入!炒め合わせます。ナスが油を吸って足りなくなりそうだったら油を足してください。

6)ナスが好みの固さになるまで火が通ったら豚肉を鍋に戻し、合わせておいた☆印の調味料をかけまわしおおきくかき混ぜます。豚肉を鍋に戻したらあまり時間をかけないで!せっかく砂糖と油で表面をカリッとさせたのが溶けないように。味見をし、塩、こしょうで味を調えたらバジルの葉を投入!すぐ火を消してバジルにはあまり火を通さないようにしてできあがり!

IMG_2161

バジルはハーブというよりは野菜のつもりでどっさり入れちゃってください。私は一束入れちゃいます。

ランチならこんなワンプレートにしてもいいですね!ライムを搾りかけていただきまーす!

IMG_1402

油+肉+飯=最強!オイシイ!すごい元気でるー!!

ナンプラー、オイスターソース、バジル、ライムを使うので、手順はほとんど同じなのにいつもの炒め物とは違った感じに出来上がるのも目先が変わっていいですね!油と砂糖で炒めた豚肉で、ナスもピーマンもコックリとおいしい味付けになっています。キャベツなどを加えて野菜を増量したりなどのアレンジもききますのでぜひお試し下さい。

このレシピいいな!と思ったらクリックしてね。

料理 ブログランキングへ

タイ風豚ばら肉のバジル炒め」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 夏のおすすめレシピ | お料理ダイスキ!ニューヨークおうちごはん

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中