ダックリング・ロースト

比較文化的に外国のお料理を考えるとき、まず注目すべきはなんでしょうか。その土地で取れる食材、歴史的背景のあるレシピ・・・いえ、まずは調理器具、とくに加熱方法の違いだと思う。
P1040355
オーブンあるからこそ鴨も丸焼きできるというものです。ダックリング(duckling, 若い鴨)をドイツ風にローストしました。こういうお料理はでかいオーブンが普及してない日本だと家庭料理として定着するのは難しいだろうなあ。

続きを読む “ダックリング・ロースト”

take a piece! チャリティベーキングしようかな

今ちょうどドイツのクリスマスケーキ、シュトレンの時期で私も焼きたい焼きたいと思っているのですがちょっとばたばたしてます。
P1030343
去年のシュトレンの写真で失礼します。

続きを読む “take a piece! チャリティベーキングしようかな”

気軽に作るキムチ

過去にあれこれ調べて書いたキムチのレシピがあるのですけど、自分で言うのもアレだけどその通りやってたら結構な手間だったりします。

P1040220
踏み外してはならなそうな倫を踏み外さないギリギリの線で手を抜いたお気軽版、これならどうだ。
続きを読む “気軽に作るキムチ”

にんじんのバターロースト

わかってるわかってるもうサンクスギビングは明日・・・ていうかもう今日だし!でも野菜でもう一品なにか作りたくて朝になって検索しちゃってるあなたのために急いで更新します。
P1040201
主材料はニンジンのみ。オレンジ、バター、クミンが香る、上品でシックなグラタン風ローストです。

続きを読む “にんじんのバターロースト”

茄子のカポナータ風

アメリカではクリスマスに並ぶ最大のイベント、サンクスギビングがはや今週に迫ってまいりました。メインディッシュにターキー、付け合わせのポテトと野菜、そして作るのもお楽しみのデザートのケーキやパイとメニューは確定・・・・あ!そういえばアレどうしよう!

P1040134

という風に、案外と思案が浮かばないことが多いのが前菜ではないでしょうか。今回は、たっぷりのディナーの前につまむのにちょうどいい野菜の一品です。
続きを読む “茄子のカポナータ風”

マカロニ・アンド・チーズ

ブログを更新するのがとてもとても久しぶりになりました。やや半年ぶりの新レシピは、アメリカのデブがビールをグイグイ飲むならつまみはこれだよね!というお料理にしました。

P1040078

たっぷりチーズを溶かし込んだ濃厚なクリームソースでマカロニを和えてオーブンで焼いたマカロニ&チーズ、肌寒くなってきたこの時期のビールが最強にすすみます。

続きを読む “マカロニ・アンド・チーズ”