ツナ・メルト・サンドイッチ

ツナがメルトしてサンド?
P1030601
ツナ缶を使って、腹持ち充分なホットサンドイッチを作りますよー!

アメリカンスナックの定番のひとつに、ツナ・メルトというホットサンドイッチ(Tuna melt sandwich)があります。メルトというと溶けているという意味ですが、食事に関した場面ではチーズが溶けている料理のことで、類似にチキン・メルトとかパティ・メルトとかがあります(ハンバーガーのパティが入ったサンドイッチで、チーズバーガーとは別物です)。
具に加えてスライスチーズをはさんだり乗せたりしたものを、グリルしたりフライパンで温めたりして料理しますが、具自体にクリームチーズや、細かくシュレッドしたチーズを混ぜてあるものもあります。

チーズを恐れるな
デブに対するののしり語として「ピザでも食ってろデブ」とかネットで言いますけど、実はアメリカではダイエットにチーズはダメとかはあまり言いません。

アトキンズに始まりベリーファットなど続々と低糖質・高タンパクの食事で減量する理論が人気になったのもあり、含脂肪でも低糖質で血糖値を上昇させない食材のチーズはどちらかというとダイエット中は進んで食べたほうがいい食材という認知です。もちろんチーズは種類が多いので選択は賢明でなければいけませんが、チーズはデブの御用達というイメージを払拭させたい。。。実は私も去年低糖質の食事を心がけ、チーズなんかよりはパスタとかおにぎりなどの糖質過多の食事を避けるようにしたら、すごい無理なく7-8キロ落ち、それから引越しのゴタゴタであまり健康的でない食事が続きましたがリバウンドしません。ほんとに。
・・・ということで、チーズを食べようぜ!という話でした。

材料 (食パンサイズのサンドイッチふたつ分)
ツナ缶(水煮) 一缶
ゆで卵 1個
マヨネーズ おおさじ1
無糖ヨーグルト おおさじ1
ケチャップ おおさじ1/2
マスタード こさじ1/2
レモン汁 こさじ1/2
ウスターソース こさじ1/2
玉ねぎのみじん切り おおさじ山盛り1くらい
セロリのみじん切り おおさじ山盛り1くらい
スライスチーズ 2枚(ドーンと行くなら4枚)
バターもしくはオリーブオイルなど 適量
塩、こしょう
食パンサイズのパン 4枚

レシピは各家庭でいろいろです。以下、アレンジしどころを抑えながら書いていきます。

作り方
1)ボウルにみじん切りの玉ねぎとセロリを入れ、マスタード、レモン汁、ウスターソースを加えて混ぜます。
P1030594
マスタードとウスターソースは私の好みです。味に深みが出るというか複雑になるという感じで気に入っています。子供向けならマヨ一択の方がいいかもしれません。他にもケッパーやピクルスをみじん切りにしたものを入れるレシピも多いです。
ウスターソースは、手に入るならウスタシャーソースの方が好ましいです。

リーペリン ウスターソー...

リーペリン ウスターソー…
価格:432円(税込、送料別)

2) ゆで卵をいれ、フォークで細かく崩します。
P1030595
ゆで卵も私の好みです。ツナ系のサラダではそのモソモソ感を軽減させたいのですが、それはマヨネーズやサワークリームなどのドロリ系調味料だけには任せられない。ゆで卵の黄身のふくよかさと、白身の軽やかな食感がどうしてもほしい。

3) そこにマヨネーズとヨーグルトを入れます。
P1030596
ここではもちろんマヨネーズをタップリ使うもよし、サワークリームを入れるもよし、クリームチーズを練って混ぜ入れるもよし。ピザ用にこまかくシュレッドしてあるチーズを加えるのもアリです。
でもここで少し軽めの食べ応えにしたいとか、やっぱり脂肪が気になるとかの場合は無糖ヨーグルトを使うといいです。そうするとちょっと風味が物足りない感じになるので、私は上記のようにマスタードやウスターソースを少量使うようにしています。

4) そしてケチャップを少々。
P1030598
ちょっとオーロラソース的な甘さをプラス、みたいな。

5)そこに、水分を絞ったツナ缶の中身を投入します。
P1030599
フォークでほぐしてよく混ぜ、塩こしょうで味を整えます。
ここまでのところ、とにかく全部混ぜてしまえばいいので順番とかは重要ではないです。味見しながら進めてください。

6) パンにはさみますよ。
P1030600
日本においでの方にわかりやすいかなと思って食パンサイズとか書きましたが、別に気にせず好きなパンを使ってください。フランスパン系もおいしくできてお勧めです。

パンにたっぷりツナを盛り、その上に好みのスライスチーズを乗せます。私は今回、スイスチーズを使いました。好きなだけ乗せてください。パンの両面にチーズを使うと、うまくパンと具の接着剤になっていい感じです。

7) パンではさんだら、フライパンを弱めの中火くらいの火加減に熱し、バターを少々溶かしてサンドイッチを焼きましょう。
P1030601
オリーブオイルの風味が好きならそちらをどうぞ。フライ返しなどで上から優しく押し付けながら焼きます。きれいな焼き色が付いたら、ひっくり返してバターを少々足し、反対の面も焼きます。
ひっくり返すときに分解させないように気をつけて~。

弱めの火でゆっくり焼くと、焼き色が付くくらいのタイミングでチーズもうまい具合に溶けてる頃だと思います。
P1030602
表面はバターの香りがしてサクッ☆ 中はおいしいツナミックスにチーズが絡んでトロリ・・・・こりゃおいしいはずだ。玉ねぎとセロリのシャッキリした歯ごたえも愛らしい。

サラダでも添えたらランチにピッタリですね。
P1030605
ツナタップリなので腹持ちもよし。

で、実は別にアツアツとかじゃなくてもおいしいので、具をはさんだら焼かずに包んでお弁当にしても便利です。
P1030606
こうなると薄切りきゅうりとか入れたくなっちゃうよねー。ツナもたまごも、サンドイッチみたいな糖質過多のメニューにたんぱく質を加えてバランスをを取るのにいい食材です。タップリはさんでお召し上がりください。

キッチンその3
さて変な感じに配水管を隠してあったドアと壁を取っ払ったので、その部分の壁は丸裸になっちゃいました。

壁もできてないのにオーブンと冷蔵庫が来ました。
IMG_0395
レイバーデー(labor day)セールだったんでついこのタイミングで買ってしまったんですが、この後コロンバスデーとかサンクスギビングとかでセールの機会はまだまだあったことに後になってから気付きました。こんな大きな家電買うのはじめてだったんで、そんなもんだとは知らなかったのさ。。。

なんか冷蔵庫が大きすぎて、どこにも収まりが悪い。
IMG_0396

この後、大工さんに壁を作ったりコンセントの電源を用意してもらったりしました。
IMG_0404
彼がもうマジシャン。どこもかしこも壊れかかってる古い家のあちこちを、次々にきれいに使えるようにしてくれました。

電気はつながったので炊飯器とか冷蔵庫は使えるけど、まだシンクがないの。トイレの手洗いしか使えないので食器を使いたくない日が続きました。
IMG_0371
ガスもつながってないからオーブンもまだ使えない。すごい不便だったです。

この次のアップでやっとガスと水道がつながったあたりを書きます。もうそれもまた大変だったさ。。。。

おいしそう!と思ったらクリックしてね。キッチンができていく様子もおもしろかったらクリックして。

料理 ブログランキングへ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中