本当の修羅場メシ

軽く仕事が立て込んだ程度で多忙をアピールして、修羅場飯とか言って料理をフェイスブックに載せたりする女子がいますよね。マリメッコの皿に載せたホットサンドとか。フン(鼻で笑う)。本物の修羅場見せてやるよ。

P1020770

ビミョーー!これ料理と言っていいレベルかどうかビミョーーー!!!この微妙さこそが修羅場メシの真髄、しっかりつかまっとけよ振り落とされるぞー!!

引越しした
私的なことですが引越ししたんですよ。したくもない引越しだったので体力的な疲弊に加えメンタル的にも疲れました。段ボールみたいなものを買うのに金を使うのがなんだか業腹だったので近所の店に箱をもらって歩くのに消耗したとかいう話もあります。酒屋から出る箱とかすごいちょうどいいよ。あとけっこう意外なねらい目はコインランドリー。洗剤とか漂白剤の箱とかしっかりしてていいの(などと誰にも不要だろうと思われる情報を)。

P1020762
リアルテトリス。積みあがってくると困難さが増します。重さで。

いそがしアピールをする暇もない本物の多忙に揉まれていましたが、なんとか第一波を乗り越えました。しかし修羅場を見た経験はぜひ生かさねばなりますまい。その名に恥じない、しかし見せた私は軽く恥ずかしいというレシピをお送りします。

材料?そんなのそろえられたら修羅場とか言わないって
基本は手元にあるものを使います。そして手元の素材が乏しく環境が苛酷なほど料理人のノウハウが問われ、できた暁の評価は高いものになります。今コジャレ料理しか作れない人間の浅さ薄さが白日のもとにさらされる時・・・・・・!!!

P1020763
箱とか向こうにおっつけないと引火しそう。野営したほうがまだ落ち着くレベル。

今回私は前日にテイクアウトで食べたインドカレー二種の残り、同じくインドカレーについてきた米(軽くカルダモンとクミンの風味付き)、そしてしなびたサヤインゲン、同じくしなびたミニトマト、卵があります。これだけそろってれば楽勝だ。

まずはサヤインゲンを適当に刻み、フライパンを探し出して炒めます。あとから使うインドカレーにけっこう油分があるのでここでは油は使わない。
P1020765
キッチンが使えなかったので2,3日外食やテイクアウトが続き、野菜不足が体調に影響しつつあったので無理矢理野菜を使います。別にサヤインゲンでなくてなんの野菜でもかまいません。

サヤインゲンに軽く火が通ったらカレーを入れます。
P1020767
これはChicken Korma。ヨーグルトやココナツミルクを使ったまろやかで風味豊かなカレーです。

もう一種類のカレーももちろん入れるよ。味が混ざっちゃうとか知るもんか。
P1020766
こちらはChicken Vindaloo。アメリカのインドカレー屋でもすごく辛い。混ぜながら温めます。

温まったあたりで味見をし、塩気が足りないなら塩こしょうなどで味を整えます。
P1020768
半分に切ったミニトマトを入れて混ぜ、中央に卵を割りいれて弱火にし蓋をします。卵でたんぱく質を加えてみました。

卵が好みの硬さになったらできあがり!米と一緒にいただきましょう。
P1020770
卵が硬くなりすぎてたりハサミが見切れてるあたり、落ち着かなさがしのばれますね。

カレー自体がおいしいカレーだったので、食べたところまあまあおいしいです。味やスタイルでなく腹を満たすという食料そのものの絶対的価値は充分満たしており、この際それだけでもう文句ないわ。

修羅場メシの特徴はどんな材料でも適当に扱って適当に一品にしてしまうことでしょう。別にインドカレーでなくてもなにかのおかずが残っていたら1)野菜なんかを加えてカサ増しする、2)刻んでチャーハン、焼きそば、スパゲティなどにする、3)トマトもしくは牛乳などでのばしてパスタにかける、3)パンにのっけて焼く(マヨネーズ、チーズがあれば具はほとんど何でもなんとか食べられるレベルにできあがる)・・・などの手法が代表的です。

レシピと言えるものではありませんが、まあご笑覧ください。

慰労はクリックで私に届きます!励まして~。

料理 ブログランキングへ

本当の修羅場メシ」への9件のフィードバック

  1. オレオレ

    あら、引越しだったんですか。お疲れ様~。
    新しいキッチンはどうですか?使いかけの調味料とか、ダンボールの中でこぼれてなかったことを祈ります。
    というか、どの程度まで持っていくか、結構悩みますよね。輪ゴムで止めてあるふりかけとか、内蓋のあいたベーキングパウダーとか・・・

    • 私は同ビル内の別部屋に移るというクソ引越しだったので、サヤインゲンもトマトも持ってきましたよ~。あと塩こぼれてたけどしょうゆでなくてよかったな、と。

  2. 本当の修羅場メシ最高です☆
    そして引越お疲れ様です。
    お疲れにより体調崩されないよう、食べて食べて食べまくって下さいませ。
    OHは急に夏になりました。NYも暑いでしょうか?
    気に入った新居も見付かる事を祈ってます!

    • コメントありがとうございます。
      NYは温かくなったり冷え込んだりが激しくて、着るものに迷う日々ですが、それでも日差しがきれいで野菜や果物もたくさん出てきたので焼き菓子なんかを作りたくてこまります~。

  3. 暫く更新がなかったので、少し心配してました。お引っ越しお疲れ様です!仕事が忙しく大好きなお料理にさえ気力が湧かない時も、Yuさんからいつも沢山のインスピレーションを頂いてます。これからも無理のないペースでの更新楽しみにしています!

    • コメントありがとうございます&承認が遅くなってスミマセン。
      インスピレーションになるとのこと、何よりうれしいです。ブログを見た人に食べてみたいとか作ってみたいとか思ってもらえたらな~、と思いながらいつも書いています。今後ともよろしくお願いします。

  4. ゆうさんこんにちは、あべべです。
    オープニングコメントが面白過ぎて朝から笑わせてもらいました。
    本当の修羅場飯の意味がよくわかりましたw

    • あべべさーーーん!
      こんなアホブログを見ていただいてうれしはずかしです。
      いつもブログを拝見しています。あのホタテのレシピいいですね!ペルーとかにセビッチェという煮たお料理があるのですがほんとに似て非なる点がはっきりしました。またブログにうかがいます~。

  5. ピンバック: 本当の修羅場メシ・続 | お料理ダイスキ!ニューヨークおうちごはん

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中