カテゴリー別アーカイブ: 調べてみたよ

お料理や食材についてけっこうまじめに調べてるよ

Self-Basting Turkeyについて

今回は、アメリカでおそらくもっとも流通されているターキーブランド、Butterball などについての記事です。Self-bastingと記載されたターキーにはブラインは必要か不要か。そんな議論です。

続きを読む

クッキーの質感について

シットリにするか、サクサクにするか・・・クッキーのレシピ、どうすればどうなるの?と言う疑問にお答えすべくブログ記事を書こうと思っていたのですが、どうもブログ内だと書きにくいのでスライドにしてアップしてみました!

slides

クッキーの質感、どうすればどうなるの?

おヒマな方はご覧ください。
もっとおヒマがあって、「これけっこうがんばって書いてるなー」とわかってくれる方はツイッターやなんかで拡散してくれるととてもうれしいです。

慰労はクリックで私に届きます。

料理 ブログランキングへ

サルモネラについて

しょうゆをたらした卵かけご飯、おいしい油で丁寧に手作りしたマヨネーズ、マグロの刺身にごま油と卵黄を混ぜたマグロユッケ、ハヤシライスにぽとんと落とした卵を崩してご飯に絡めて・・・・みんな大好物!それなのにアメリカでは生卵は食べちゃだめってよく言われますよね。実際のところどんなもんなのか調べてみました。

IMG_1066

続きを読む

天ぷらをサックリ揚げたい

冷めてもサックリの夢を追う夢追い人に。夢に人を添えると儚いという字になるのだよ。。。

IMG_0518

続きを読む

アニサキスの恐怖を知れ

シメサバもアジのタタキもイカ刺しも刺身民族日本人の大好物。しかし特に海外に住んでいるとますます食中毒が怖いですね。でもシメサバとかなら酢で〆るんだから無問題でしょ?とか思ってるアナタ、戦慄する覚悟はいいか?俺はできてる。

IMG_0183

よく知らないからますます怖い。よく知ってみれば・・・もっと怖かったりすることもあるんだからイヤになっちゃう。

続きを読む

鶏について

日本ではブロイラーと地鶏くらいの違いしか普通のスーパーなんかの売り場では見つけられないけど、アメリカはやっぱ肉食の国なせいか、鶏にもいろいろあるのよ。切ってある肉なら迷わず買えるけど、丸ごと料理するとなるとどれがよいやら困っちゃいますよね。で、一覧を作成してみました。参考資料はUnited States Classes, Standards, and Grades for Poultry 。ザックリ言うと、主に育成期間と雄雌の違いでグループ分けされてあるみたいです。

IMG_2004

続きを読む

鶏を絞めてもらってきた

アストリアには生きた鶏を販売している鶏屋さんがあります。・・・そう、バッサバッサ生きてる鶏を選ぶと、その子を絞めて羽根をむしって食肉にしてくれるお店だよ。
IMG_2005
行ってきました。

注意 今回の記事は鶏の屠畜についてです。人によってはショッキングな内容かと思います。ご了承の上ご覧ください。
続きを読む